体組成診断 > ⑤体型判定表

⑤体型判定表


体型評価は、体格指数(B.M.I.)に代表される体重と体脂肪率(P.B.F.)の交差判定を通じて二つの肥満判定基準を満足させながら測定者の体型を判定します。
体型判定は図内の10種類に区分されます。横軸が体重、縦軸が体脂肪率を表しています。 右上の「高度肥満」に近づくほど、食事や運動を見直すなどの肥満改善が必要となります。 逆に左下の痩せすぎに近くなるほど筋肉量を増やし、正常へ近づける必要があります。

>体組成診断へ戻る

体組成診断 よくある質問

Copyright (C)
2016 h3support. All Rights Reserved.

TOP