体組成診断 > ⑥腹部肥満評価

⑥腹部肥満評価


体脂肪と内臓脂肪、皮下脂肪など4項目通じて腹部肥満を評価して、その情報を提供します。

<主要項目の解説>

内臓脂肪レベル 内臓肥満の進行程度をレベルで表示します。
内臓脂肪面積 100平方センチ以上がメタボリックシンドローム診断基準のひとつになっています。
腹部肥満率
(V.S.R.)
腹部の脂肪について内臓脂肪と皮下脂肪の比を表します。0.4を超えると内臓肥満の疑いがあります。


>体組成診断へ戻る

体組成診断 よくある質問

Copyright (C)
2016 h3support. All Rights Reserved.

TOP